LIFE Style

風の時代2021年!新年の挨拶と当ブログの方向性について

あけましておめでとうございます!

2021年になりました。そしてついに、本格的な風の時代の到来ですね。

みなさんは何か変化など感じられていますか?

この記事では、風の時代が2021年になってますます体感しやすくなっていると感じた出来事や、わたし自身の去年の振り返りや、今年このブログでやりたいことなどを書いていきます。

風の時代(2021年)を実感した出来事

風の時代が2020年の半ばからついに始まりましたね。

みなさんは、「風の時代」を感じる出来事などはありましたか?

わたしはと言うと、年末に知人が投稿したInstagramを見て時代が変わったのを実感しました。

それは、昔働いていた職場の元上司による投稿だったのですが、インスタグラムのストーリーに

「今年もお世話になりました。さぁ、風の時代!軽やかに生きよう!」と書かれたものでした。

その元上司のInstagramのフォロワーには、彼女の職場仲間や顧客も多くいるようでしたが、オフィシャルなInstagramの投稿で「風の時代がきた!」と、ひと昔前は堂々と言えたでしょうか‥?

ひと昔前なら「ハァ?頭おかしいんじゃないの、宗教にハマっているやばい人だ。」なんて言われるんじゃないでしょうか。(これは実際に、わたしが昔言われた言葉です笑)

でも今は、風の時代について書かれた記事が様々なネットニュースにピックアップされています。

スピリチュアルに興味があるorないといった枠組みを超えて、目に見えない事柄を捉えることのできる世界に変わってきている‥と実感しました。

そのうち、今は少数派である宇宙人に対する話題もこういう風におおやけにされてくるのでしょうか?

スポンサーリンク

2020年は自己ヒーリングの1年

さぁ、ここからは超個人的な(このブログ自体かなり個人的な経験の塊ですが)去年の振り返りや2021年の展望などについて語りたいと思います。

本当に時代が変わってきている、というのを12月あたりから外側の世界でもひしひしと体感してきています。

明らかに、違う(違いますよね?!)。

それに比べてわたしの2020年はというと、どんどん自分の内側に入る作業(内観)の1年間だった気がします。

コツコツ、コツコツ‥とまるで土の中をどんどん掘っていくモグラのように、自分の内側へと旅をしていたように思いますが、その作業は極めて1人で行う個人作業のようでした(モグラも個人作業ですよね)。

そして、自分と向き合う作業は時にとても孤独を感じたり、壁にぶつかって苦しいものにもなりがちでした。

内側と向き合うことで、内側からの変容は多く起こりました。それに伴って、いくつかの現実も変わりました。

手放そうと決めたものも多かったです。

ぶっちゃけ、もう自分はこれ以上内観したり、癒す必要はないと1年前は思っていましたが(充分やってきたと勝手に感じていたため)、意に反して去年は自己ヒーリングの1年になりました。

特にインナーチャイルドとエネルギー関係。

ヒーラーさんに手伝ってもらいながら、今まで溜まった不要なエネルギーや、傷ついた感情を癒しました。

スポンサーリンク

2021年にやりたいこと

そこで、今年2021年は外側へ意識を向けて放つ1年にしたいと思います。

もちろん、内観や自己ヒーリング・インナーチャイルドの癒しなどは続けていきますが。

実を言うと、本当は2020年の目標が「外側と繋がる」ことだったのです(笑)

だけど、意に反して去年が「自分(内なる神)と繋がる」ための1年となったのは、外側と繋がる前にこの段階が必須だったから‥ともいえます。

宇宙は無駄なことをしない。自分の身に起きることは全て必要なこと‥と言いますよね。

当ブログについて

そして、このブログは主にスピリチュアルな話題を発信していますが、自分の中で「スピリチュアルに関係すること以外は書いてはいけない」という意識が苦しくなることも多々ありました。

だいたい「〜したらいけない。」「ちゃんと〜しないといけない。」というような否定文は自分を苦しめがちです。

今年は、もっとプライベートのことや、もっと深いところまで突っ込んで本音を書いていきたいと思います。

日記調になることを避けたいと思っていたのですが、まぁそうなったらそうなったらでお許しください。

もっともっと正直なところや、もっと伝えたいリアルなことや、実際の感情なども話したいですね。

あと、わたしの超個人的な「自己統合と解放&ヒーリング体験記」などを書きたいです。

自己統合と解放のプロセスについて【はじめに】この記事では、「自己統合と解放のプロセス(スピリチュアルな視点から)」というカテゴリーがどんな内容を指すのかついてお話しさせていただきま...

まだアセンションの旅の途中ですが(死ぬまでその旅の途中ですが)、今でどんなヒーリングセッションを受けて、どのような体験をしてどのように解放していったか、解放できた部分や解放できなかった部分とか、そんなことを書きたいです。

そこに関係する宇宙人のことも。

わたしと似たような方や、わたしと同じような体質(エンパス、霊感、HSP、チャネリング、カルマ重め、ライトワーカー、生きづらい人生を経験‥)の方や、わたしと同じようなことに悩んできた方などの参考になるといいなぁ、と思います。

あと、ちょっと記録に残してみると後で見た時に面白いかと思っています。

最近、いろんなことが起こってもどんどん忘れていっている気がするからです。

それだけ日々いろんな変容が見えるレベルと見えないレベル、同時に起こっているのかもしれません。

ヒーリングアートとライトランゲージアートについて

ヒーリングアートは最近ほとんど描いていません。

わたしにとってヒーリングアートはチャネリングとセットになっていて、描くと自動的にチャネリングしやすくなります。

最近はそこに興味がなくなってきていて(笑)、というのもわたしは第6チャクラが活性しやすく、見えないものに意識を向けすぎるとすぐにグラグラしてしまいます。

グラウンディングが体質的にも弱いです(運動も嫌いなので課題が多いです)。

去年の後半はひたすら自己ヒーリングとグラウンディング強化をしていたので、気づいたら描いていませんでした。

なので、今年はグラウンディングを強化(第1チャクラ・第2チャクラ)しながら、ライトランゲージアートやスピリチュアル体験のイラストエッセイなどを描きたいと思っています。

また、必要なメッセージはチャネリングをしなくても必要な時に受け取れると思っていて、困ったことはありません。

ゆる〜く長く続けていきます。

外側の世界と日々の営みでグラウンディング

さらに、2021年は現実的な世界(外側の世界)の楽しさを追求&充実させていきたいですね。グラウンディングです。

美味しい珈琲をわざわざ飲みに行くとか、身の回りのものを愛する用品に整えていくとか‥。去年はそれすらも「時間がもったいないぜ」と思っていました。

わたしは植物が好きでハーバリストでもあるのですが、そういった日々の営みの知恵?や風景の美しさなどもブログにシェアしてきたいです。

さらに、アウェイクニング体験をしてから徐々に「体に合わない食べ物」に対する違和感が強くなってきていたのですが、最近はその違和感を見て見ぬ振りができなくなってきました。

特に「血の滴る肉」と「お酒」と「牛乳」。

わたしは肉も酒も大好きだったのですが、明らかに体が「NO!いい加減気づけ!」と言ってきているので、今年はゆるくヴィーガンへと移行をしようと思っています。

またプラスチックを減らすことも意識して、自分のできることから環境問題にも取り組みたいです。

そんなことも大きい視点から見ればスピリチュアリティに繋がるのではないか?と思います。ブログに経過を書いていきますね。

長くなりましたが、皆さんの2021年はどんな年にしたいですか?

1年後にこの記事を振り返って「こんな場所にたどり着くとは思ってもみなかった!」と歓喜の声が上がる1年にしたいと思います。

みなさんの2021年も幸福なものでありますように!

error: Content is protected !!